ハイブリッドにも効果バツグン!効果アップ最新情報!

みなさん、こんにちは!

最近徐々に体が柔らくなっているタケちゃんこと、大賀猛です!

 

前回のブログで「開脚」を始めたことをお話ししましたが

多少サボったりしつつ、3週間が過ぎました。

 

さて、少しは体が柔らかくなったのか?

 

その差をお見せしましょう!

これが開脚スタート初日。

 

ただの猫背ですね。ネコも素通り(笑)

 

そして、次の2枚が20日目の状態です。

 

開脚角度はまだあまり変化がありませんが

足を延ばした状態では、上体がかなりペタッと倒れるようになりました!

 

おっさんでもまだまだ行ける!!

 

ご興味のある方はぜひお試しを!

 

 

そして、更に簡単に体を柔らかくする秘儀を見つけたのですが・・・

 

それはまた今度のお楽しみということで(^ω^)/


さて、今日はお客様からいただいた嬉しいメールをご紹介します!

 

掲載許可をいただきましたので、まずは原文をご覧ください!


2017.2.1 S様 30系プリウスG's

 

この度のご縁に感謝申し上げます。

 

大賀猛さんの教えのとおりにフロントバンパー、リアバンパー左右四隅と

室内フロントピラー・リアピラー付近へ左右四隅

センターコンソール中心にと、ルームミラー付近の車体の真ん中付近

合計10枚貼りまして、高速道路を走行した結果、

 

結論からいいますと 効果が即時に現れました。

此方の商品を作っていただいたことに感謝感激でした。

 

効果としては、軽いハンドル操作、カーブではロールすることなく

ピタリと路面に貼りついた感がかなり増しており

スピードを多少あげても 吸い付いてくれるので運転が楽しくなりました。

 

またハイブリットなので最初のモサッと感がありましたが

こちらのシールを貼ることにより、モサッと感もなく

アクセルを踏むとスイスイとパワーが増していきスムーズな走行ができ

運転がさらに楽しくなりました。

 

ちょっとした路面のゴツゴツ感もやんわりとした走行に変わりました。

たった10枚のシールでこれだけの効果があることがかなり不思議ですが

商品を開発して頂いたことに感謝申し上げます。

 

取り急ぎ、効果をメールにてご報告申し上げましたとともに

益々のご発展を心よりお祈り申し上げます

 

追伸

 

効果がもうひとつありました。 音響の変化を感じました

日頃はボリュームを30くらいで聴いているのですが

たったの10で音響への広がりがありました。


S様、嬉しいご感想と過分なお言葉をありがとうございました!

 

開発者として、お客様に喜んでいただけることほど嬉しいことはありません!

 

 

実は、S様には購入前に「どこへ貼ったらベストですか?」とお電話をいただいていました。

 

どの車でも同じなので、バンパーの下四隅と、天井の四隅

そして「センターの1枚は車の中心線上ならどこでもよいので

ルームミラーのあたりでも、センターコンソールでも結構です。」とお伝えしました。

 

結果的に、現在おまけでお付けしている1枚も使用して

天井とセンターコンソールにも貼られたみたいですが、それはそれで結構です。

 

 

S様は乗り心地の改善方法を検索していて

たまたまバランスエッグを見つけていただいたようですが

 

結果的に乗り心地のみならず、ハンドリングや安定感

加速の変化にもご満足いただけて、私としても嬉しい限りです。

 


「バランスエッグはハイブリッドにも効きますか?」

というお問い合わせをいただくことがありますが

 

もちろん、ガソリン車だけでなく、ディーゼル車やハイブリッド

PHEV(プラグインハイブリッド)、EV(電気自動車)にも効果バツグンです。

 

上記のプリウスは通販のためお写真がありませんが

店頭では、日産リーフ(EV)、ホンダのグレイス(ハイブリッド)、シビックハイブリッドへも

 

装着実績があります。

 

そういえば、なぜか、トヨタのハイブリッドのお客様がいない・・・!?

ハイブリッドではモーターの稼働率が高まって燃費が良くなったり

充電が早くなったりするようです。

 

また、EVやハイブリッドはバッテリーが重いため

ボディ剛性や乗り心地に不満をお持ちの方が多いようですが

その点でもバランスエッグはお勧めです。

 

ぜひ、お車の様々な不満解消にバランスエッグをご活用いただければと思います!


さて、最後に耳寄りなお話を!

 

バランスエッグの最新取り付け情報はこちらに記載の通りですが

 

フロント部分は、現在の推奨ポイントであるバンパー下と

以前の推奨ポイントであるヘッドライト付近へのダブル装着が一層効果的なようです!

 

つまり、9+2=合計11枚。

 

昨日朝ヘッドライト部分に貼り足して

午後3時ごろ乗ったときは全く変化を感じませんでしたが・・・

 

夕方7時ごろ乗ったら、激変していました!

 

 

加速が軽やかになったな~と思ったら

交差点でのハンドル操作が軽く、くるっと曲がりました。

 

そして、カーブの連続するところではオンザレール感が大幅に上がり

路面に吸い付いたように曲がるではありませんか!

 

エンジンは静かでトルキーで伸びもよく、乗り心地はさらにしっとり。

 

 

これは開発当初に感じていながら、慣れのためだいぶ忘れていた感覚ですが

かつての感動が蘇ってきました!

 

 

現在の基本推奨ポイントは赤丸の部分、合計9か所ですが

今回追加したのが青丸の2か所。

 

ミニバンやワゴンなど、ボンネットの短い車では

赤丸の9か所を「線」でつなぐと、ほぼ車全体を「面」としてカバーできますが

 

ボンネットが長い車の場合は、ヘッドライト部分にも貼ることで

バランスエッグの有効作用範囲が広がるものと思われます。

 

まだ未確認ですが、セダンやクーペなど、トランクがある車では

トランクの上の角にも貼ると良いかもしれません。

 

 

車のすべての角を点で繋いでいくイメージです。


バランスエッグには現在のお買い得9+1枚セットの他に、1080円の2枚セットもあります。

 

 

Amazonでも好評販売中ですので、ぜひ皆さまにもお試しいただければと思います!

 

 

今回も長文のブログとなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!