JCD ACF(アクティブ・コンディショニング・フィルター)


●エンジン内部を強力洗浄!パワーアップ&燃費向上!

 

ACF(アクティブ・コンディショニング・フィルター)は、内蔵されたファインセラミックスの界面活性効果により、エンジン内部に固着したスラッジやカーボンを洗浄・除去してくれる画期的なオイルフィルターです!

 

しかも、エンジンの内部抵抗・オイルの流体抵抗低減による、トルク・燃費・エンジン静粛性の向上、排気ガスのクリーン化も同時に実現!

上の画像は、積算距離93,000kmの車にACFを装着し、5,000km走行後にエンジンヘッドカバーを外した状態です。

 

実験結果を確認しやすくするために、無色透明のオイルを使用していますが、カムシャフトやヘッド内部に固着していたカーボンやスラッジがきれいに分解(洗浄)されていることが確認できます。

 

たとえ、フラッシングやその他の洗浄方法を用いても、オーバーホールして、パーツを一つ一つ洗浄しない限りこのような状態にはなりません。

 

つまり、走行を重ねた車はもちろん、新車から使用すれば、エンジン内部はいつもクリーンで最高のコンディションを維持できます!

 

しかも、使い方はとっても簡単!通常のオイルフィルター同様に定期的に交換するだけ!


●公的機関で6%の燃費向上を確認!(※)日刊自動車新聞に掲載されました!

JCD ACF(アクティブ・コンディショニング・フィルター) 日刊自動車新聞掲載記事

※10・15モード燃費6%向上はACE(アクティブ・クーラント・エフェクター)とACFを併用した結果です。


●ACFの原理と主な特徴

エンジン内部を循環したエンジンオイルは、オイルフィルターによって汚れを濾過され、再びエンジン内部へと循環していきます。

 

このとき、通常のオイルフィルターは、オイル内部に溶け込んだ汚れを濾過する機能しか持ちません。

 

しかし、ACF(アクティブ・コンディショニング・フィルター)は、内部に組み込まれたACF成分(数種類のファインセラミックス)から、微量の界面活性剤が絶えず放出されることにより、オイルの清浄性を向上させ、なおかつ、エンジン内部に堆積したスラッジやカーボンを剥離除去する機能も併せ持っているのです。

 

また、エンジンオイルの流動抵抗、エンジン内部の駆動抵抗が減少し、低・中速トルクの向上、燃費の向上、エンジンノイズの低減、排気ガスのクリーン化を実現します!

 

つまり、ACF(アクティブ・コンディショニング・フィルター)は、エンジンオイルに対して積極的(アクティブ)に働きかけることで、エンジン性能を向上させ、車の環境性能も向上させる、画期的な製品なのです!


●待望のリプレイスタイプも登場!

 

また、2013年にはトヨタとダイハツの新型車に採用されている、リプレイスタイプ(※露紙のみ交換するタイプ)も登場!

 

ノア・VOXY、アルファード・ヴェルファイア、新型プリウスなど、最近のトヨタ車に多い、オイルフィルターの露紙部分のみ交換する「リプレースタイプ」に対応します。

JCD ACF-R1
JCD ACF-R3


●適合表

 

車種、年式、エンジン型式によって適合が異なります。また、一部非対応の車種がありますので、必ず下記適合表にてお車への適合をご確認の上ご注文ください。

  

 

適合表に記載のない車種はお調べしますので、車検証をご覧の上、車種、初度登録年月、車両型式、エンジン型式等をもれなくお知らせください。

 

●ACFの使用方法

 

形状、使用方法は従来のオイルフィルターと全く同じです。オイル交換と同時に、現在使用中のオイルフィルターを外し、ACFに交換してください。

 

●交換時期

 

通常のオイルフィルター同様、1万キロ位で交換してください。※ただし、初回は今までに溜まったエンジン内部の汚れを落とし、オイルが汚れやすいため、3千~5千キロ位での交換をお勧めします。


●「2008年松山ブランド新製品コンテスト」で、最優秀の愛媛県知事賞を受賞!

JCD ACFが「2008年松山ブランド新製品コンテスト」で、最優秀の愛媛県知事賞を受賞!

●徳島工業短期大学によるACF(アクティブ・コンディショニング・フィルター)テストデータ

徳島工業短期大学によるACF(アクティブ・コンディショニング・フィルター) 燃費向上テストデータ

●当店がACFをお勧めする理由

 

愛媛県の支援を受け、徳島工業短期大学との共同研究により開発されたこの商品は、本来、エンジンの燃焼過程において、純粋なガソリン以上にスラッジやカーボンが発生する、バイオ燃料への対策用として開発が進められていました。

 

ところが、通常のガソリン車に装着して実験を重ねるうち、当初の目的であるスラッジやカーボンの洗浄機能以外に、エンジンの内部抵抗・オイルの流体抵抗低減による、トルク・燃費・エンジン静粛性の向上、排気ガスのクリーン化という、更なる付加価値を持つに至ったのです。

 

当店では、これだけの機能を持ちながら、取り扱いも簡単なACFを、ぜひ一人でも多くの方にご愛用いただければと考えています。


●安全性について

 

ACFは原材料から製造に至るまで、日本国内の信頼できるメーカーで行っている安心の日本製です。

 

フィルターの材質に高品質なものを使用しているのはもちろんですが、オイルラインの外側にセラミックリングを配することにより、万が一リングの一部が破損しても、エンジン内部には入らない安全設計となっています。

 

また、製品には製品コードと製造年月日をプリントするなど、徹底した品質管理のもと製造されています。

 

もちろんPL保険にも加入していますので、どうぞ安心してご使用ください。

 

●ACF使用上の注意

 

長期間オイル交換をしていない整備不良車や過走行距離車両には装着しないでください。

 

ピストンリングの頑固なスラッジまで洗浄しますので、オイル上がり(マフラーからの白煙等)が発生することがあります。

 

なお、オイル添加剤との併用は全く問題ありませんので、その点はご安心ください。


ACFはAmazonサイトにて好評発売中!