自画自賛!

 

ある日の朝刊を見て急に絵が描きたくなりました。

 

色鉛筆で書いた写真そっくりな絵をみて、目が釘付けになったのです。

 

「自分もやってみたい!」

 

メラメラと闘争心?が湧き、すぐ本屋さんへ走りました。

 

 

 

ところが、勇んで買った割には

ページをめくるうちに急速にやる気を失ってしまいました💦

 

これは自分の目指すところではないな・・・と。

 

確かにスゴイし、描けたら達成感はハンパないと思うけど

何十時間も全集中して描きたいとは思わなかったのです。

 

ということで、せっかく本を買ったのに色鉛筆を手にすることもなく

何日間かボーっとしてました。

 

「でも、やっぱり絵は描きたい。」

 

すると今度は別の切り口から

絵を描きたくなるようなメッセージがやってきました。

 


 

めったに見ないAmazonプライムビデオで

 

「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(字幕版)」

 

 

という素晴らしい映画が公開されていたのです。

 

 

障害のある女性がのびのびと絵(油絵)を描き成長していく様を見て

ますます絵が書きたくなりました。

 

でも油絵はやったことがないし、道具を揃えないといけないから・・・

 

それからまた数日。

 

するとまた別の切り口から「絵は楽しいよ~!」というメッセージが来たのです(笑)

 

 

カーマガジン(car MAGAZINE)最新刊の特集が

尊敬するイラストレーターの「BOW。(ボウ)」さんだったのです😍

 

「これだ!!」

 

ついに目指す道が分かりました!

 

僕が描きたかったのは大好きなクルマやバイクの絵で

ストーリーを感じさせるような優しい水彩画だったのです!

 

絵の具とパレット、鉛筆、消しゴム、スケッチブック🎨

必要なものは全部家にある!

 

さてどうやって描こう?

 

今度はマニュアル本は買わず、とにかく手を動かすことにしました。

 

2017年に手取り足取り水彩画を教えてもらったことがあったので

それを思い出して。

 

(キクちゃん先生ありがとうございます!)

 

 

これは、先生の絵の模写で、先生の手も大幅に入っているのだけど😅

水彩画の描き方は何となく頭に残っていました。

 

画題は先のカーマガジンバックナンバーの中から

高原道路を疾走するオープンカー「ケータハムセブン」を選びました。

 

 

クルマの絵を描くのは小学校の授業以来、約40年ぶり。

 

「ホンマに描けるんかな?まあ、とにかくダメモトで描いてみよう!」

 

そう思ってまずは鉛筆で下絵から。

 

背景はサラッと。クルマのデッサンは慎重に。

 

「ん?案外いけるかも?」とニヤニヤしつつ下絵が完成。

 

さて今度はどこから色を付けて行けばよいのやら?

 

全く見当がつかないので、とりあえず無難に背景から攻めていきました(笑)

 

 

この時点では、雑さや筆ムラばかり目について

 

「ウワ~~~やっちまった~~~」という感じ😱

 

でも気を取り直して、少しずつ車に色を入れていきます。

 

まずはごく薄いグリーンで下塗りして、色の濃い部分をチョコチョコと。

 

「むむ!なにやらそれらしくなってきたかも!?」

 

 

次はタイヤや影の部分に色を付けてみると・・・

 

がぜん絵が引き締まって、クルマらしくなってきました!

 

「おっ!結構やるじゃん!オレ!」

 

 

さてしかし、このあたりから急にハードルが高くなっていきます!

 

人形は顔が命!

 

お目目を描く手がプルプル震えました。

 

でも何とかミッションクリア!

 

愛嬌のあるパッチリお目目が描けて、だいぶセブンらしくなってきました。

 

 

そして迎えるは、一番の難所ともいえるドライバー・・・

 

人物は苦手なので最後まで放置していたのですが、避けては通れません💦

 

勇気を振り絞って立ち向かっていきました!

 

原画とはかけ離れて、おじいちゃんみたいになってしまいましたが

まあ何とか着地できたのでよしとしましょう😅

 

フロントグリルも難しかったけど、いい感じにできた! 

 

 

ここまで来たらあと少し!

 

背景を書き込んで、サインを入れ、何とか完成にこぎつけました😆

 

突っ込みどころ満載ではありますが、初めてにしては上出来でしょう🎉🎊✨

 

我ながらよくやった!と自画自賛しております😍

 

 

写真は撮ったあとあまりじっくり見ようとは思いませんが

苦心して描いた絵は何度見ても飽きません🥰

 

ここが上手くいったなとか、あそこはこうしたらもっと良くなるなとか。

 

そう思うと、早くも次の絵が描きたくてウズウズしてきます😁

 

ということで、すっかり味を占めたので

これからジャンジャン描いて腕と魂を磨いていきます!

 

実物は買えなくても、絵ならフェラーリでもカウンタックでも何でも描ける(笑)

 

よし!今度はあれを描こう!

 



ご注文はこちら!


Amazonでもご購入いただけます!


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    hiroyuki magari (日曜日, 07 2月 2021 04:55)

    いいですね。うまいと思います。
    額縁に入れてお店に飾ったり、プレゼントにもいいかもしれません。
    下書きの時点でコピーして色鉛筆とかにもチャレンジしてみては?

  • #2

    エコ・ドライブ 大賀 猛 (月曜日, 08 2月 2021 12:51)

    hiroyuki magariさん

    褒めていただきありがとうございます!
    店には複製を額に入れて飾っています。ポストカードにしても良いかもしれません。
    色々描いて画集を出したいな~なんて妄想は膨らみます。
    下描きコピーは良いアイデアですね!色鉛筆もまたチャレンジしてみます。