乗り心地の不満をわずか10分で一発解消!

先日のブログ(Amazon★★★★★レビュー)のおかげで、バランスエッグ販売好調です(^o^)

 

やはり、お客様の声の影響は大きいですね!ありがとうございます!

 

 

ところで、最近、愛車の乗り心地に不満をお持ちの方からのご注文が増えているようです。

 

昨日も「新車なのに乗り心地が悪くて我慢できない!」という方からお電話をいただきました。

 

 

乗り心地に関しては、新車は新車で、古い車は古い車で、色々不満が出てきますよね?

 

ゴツゴツ、ふわふわ、ふにゃふにゃ、グニャグニャ、ガタガタ、ギシギシ・・・

 

 

最近主流のミニバンはドアの開口面積が広く、ボディ剛性はどうしても弱くなりますし、プリウスなどハイブリッド車は、重たいバッテリーの関係で、乗り心地が悪化する傾向にあります。

 

また、見栄えを重視した大径・扁平タイヤが標準装備されているのも、ゴツゴツした突き上げ感を招く原因となり、必要ない人にとってはありがた迷惑な話です・・・

 

 

でも、自動車メーカーや部品メーカーさんはさぞ大変だろうと思います。

 

なにせ、もともとギリギリのコストで作っているところへ、最近はブレーキアシストやクルーズコントロール、大径ホイール・タイヤなどの余分な装備も盛り込んで、価格を抑えなくてはならないのですから。

 

 

しかし、車高を落としたり、足を固めるのに比べて、乗り心地をマイルドにすることはなかなか難しいものです。

 

乗り心地がマイルドになるショックやサスもあると思いますが、部品と工賃併せて、かなりの出費となります。

 

また、たとえショックやサスが良くなっても、それを支えるボディがヤワヤワでは意味がありません。

 

最近はボディのねじれや振動を吸収する「パフォーマンスダンパー(ボディダンパー)」や「リジカラ」等の優れた製品もありますが、一部の車種専用で、部品だけでも結構な金額がしますし、別途工賃もかかります。

 

また、古い車は経年劣化でボディ剛性はさらに落ちて行きますし、ゴムブッシュやスプリング、ショックなどのヘタリで乗り心地は悪くなる一方です。

 

古い部品は変えられても、ボディは変えられない。また、当然ながら新車を超えることはありません。

 

 

このように、新車も古い車も、乗り心地を良くするにはかなりのコストがかかることはご想像いただけると思いますが、では実際、それらを施工したとしても、希望する結果が得られるとは限りません。

 

自動車メーカーは開発段階からトータルバランスを考えて設計していますので、後から一部の部品だけ交換して、新車以上の乗り心地を実現するのは至難の業でしょう。

 

 

では、「低コストでバランスよく、乗り心地の不満を解消する方法はないのか?」というと・・・

 

 

実はあるのです!

 

そう!「バランスエッグ」なら、どんな車でも、車の知識ゼロの人でも、わずか10分で解決!

 

 
新車はしっとりマイルドな乗り味に変化し、古い車は蘇ったかのようにシャキッとした足回りに!

 

たとえ、車高調整式ショックや大径ホイールを履いていても、驚くほどゴツゴツ感が軽減します!

 

 

バランスエッグの発する「図形波動」がボディ、足回り、エンジンなど、車全体を包み込むように作用するため、一部の部品を交換したようにバランスを崩すことが無いのも魅力です。

 

ウソのような話ですが、お客様の声がそれを証明してくれています。

 

 

しかも、使い方はとっても簡単!

   

両面テープで、車の「中央付近」と車体の「四隅」に貼り付けるだけ!

 

 

工具も要りませんし、車に関する専門知識も全く必要ありません。

 

 

ちなみに、上の2枚の写真が「車の中央付近」の例ですが、「付近」というだけに、それほど厳密に考えなくて結構です。

 

クルマによって設置可能な場所が異なりますので、ある車ではルームミラー付近が。

 

ある車では、ダッシュボード上、センターコンソール、フロアマットに直接など。

 

要は、「車の中央付近」の設置可能な場所へ、まず1個つけていただければ結構です。

 

 

そして、「車体の四隅」のフロント側は、ヘッドライト付近、またはフレーム等へ、左右合計2個。

 

リア側はトランクの隅の方へ、左右合計2個。見えるように貼ろうが、見えないように下に隠そうが、どちらでも効果は変わりません。

 

 

クルマの四隅を囲むことで「結界を張る」のが目的ですが、これも「厳密に四隅」でなくとも、「貼れる範囲で端の方」ととらえていただければ結構です。

 

また、貼る場所の材質も、プラスチック、金属、ゴム、布等、何でも構いません。

 

これは、素材に直接作用するのではなく、バランスエッグが「有る」場所の周辺に作用するからです。

 

 

以上の合計5個を設置した直後から、どのような車も、夢のような乗り心地に激変します!

 

そう!あなたが思い描いている通りに!

 

 

原理(というか構造)についてはこちらでご説明していますが、現代科学では説明のつかないものですので、「変なオッサン(私)が長年の研究の結果、偶然そういうものを発見した。」と思ってください。

 

  

しかも、「バランスエッグ」の効果は半永久的!

 

経年変化で多少の黄ばみは出ると思いますが、「そこに有る限り」効果は変わりません。

 

また、車種を問わないので、車を買い替えてもずっと使い続けることができます。

 

家宝として?末永くご愛用いただければ、開発者として、これほど嬉しいことはありません!

 

 

さて、気になるお値段は、通常1個3240円、5個だと16200円のところ、セット割引で12960円!

 

Amazonでも割引キャンペーンを実施中です!

 

 

きっとご満足いただけると思いますので、ぜひあなたの愛車でお試しください!