バランスエッグ・インテグラルの設置方法


 

バランスエッグ・インテグラルは、従来のバランスエッグの調和波動に

神聖幾何学の神秘の力を融合した、バランスエッグのプレミアムモデル。

 

眠っていた車の潜在性能を、余すことなく引き出してくれます。

 

バランスエッグシールで十分ご満足いただいていた方でも

「まだ上があったのか!」と驚かれます。

 

バランスエッグ・インテグラルをご愛用のお客様の声はこちら!

 

バランスエッグ・インテグラルは、車内に1個置くだけで最高のパフォーマンスを発揮します。

 

両面テープを貼り替えれば、車を買い替えてもずっと使い続けられるので、コストパフォーマンスも抜群です。

 

 

 

トルク、レスポンス、スムーズネス、加速、燃費、乗り心地、コーナリング

直進安定性、ブレーキ、オーディオの音質等、全ての性能がさらに一段と高まり

高次元でバランス。

 

ガソリン、ディーゼル、ハイブリッド、EV、車の大小、車種、年式を問わず

すべての車が劇的に進化します。

 

距離を重ねた車は元気を取り戻し、加速性能や乗り心地が復活。

新車は新車以上にグレードアップ。

 

軽自動車は普通車のようにパワフルで安定した乗り味に変化。

高速走行でもふらつかず、運転が楽になります。

 

乗り心地がゴツゴツした車も、逆にフワフワした車も、

フラットで快適な乗り味になります。

 

まるで「空飛ぶ魔法のじゅうたん」のような

快適な乗り心地と軽快な走りを存分にご堪能ください。

 

従来のバランスエッグ全品と併用可能で、更なるパフォーマンスアップが可能です。

 

 

バランスエッグ・インテグラルは

ブラック、ガンメタ、シルバー、シルクホワイト、イエロー、エメラルドグリーン

サファイアブルー、シルクレッドの全8色をラインナップ。

 

カラーによる効果の違いはありませんのでお好みでどうぞ!

 


バランスエッグシールの車への貼り方


バランスエッグは、車体四隅へも追加することで更にパフォーマンスアップ!

車種を問わず、図の赤●部分8か所すべてと、青●部分(A、B、Cのうち)いずれか1か所の合計9か所にバランスエッグシールを貼ります。

 

部屋の隅々にバランスエッグを設置することで、エネルギーに満ちた空間が形成されるとイメージしていただければと思います。

バランスエッグ装着例 センターコンソール付近

まずは車のルームミラー付近に1枚貼り付けてください。

 

この1枚がエネルギーセンターとなり、車全体にエネルギーが伝搬します。

バランスエッグ装着例 フロアカーペット

車両中央の1枚は、ダッシュボード、センターコンソールでも結構です。

 

コンソールボックスの中(ふたやひじ掛けの裏など)に隠して貼っても全く問題ありません。

 

車の中心線上であれば、前後・上下の位置関係は気にしなくて結構です。


バランスエッグ装着例 車体四隅(ヘッドライト上部)

次に車体の上四隅にシールを貼ります。

 

前側の2枚はサンバイザーの裏の天井内張りに貼っていただくと、普段はあまり目につかずスマートに装着できます。

フロントガラス両サイドのピラー上部や、サンバイザー側に貼っていただいても結構です。

後側の2枚は天井内張り、またはサイドピラーの上の方へ貼って下さい。

 

ピラーの場合、なるべく上の方に貼ることが重要です。

車内から目立たないように貼りたい場合は、ボディ外板部分に貼っても全く問題ありません。

 

シールに方向性はありませんので、水平、垂直、縦、横、斜め、お好みでどうぞ。


続いて車体の下四隅は前後バンパーの下に貼って下さい。

 

その際、泥や油汚れは洗剤やパーツクリーナーを使用し、きれいに洗い落としてからシールを貼り付けるようにしてください。

 

きちっと脱脂洗浄してあれば、シールが剥がれることはまずありません。

大抵はバンパー下の折り返し部分に貼れますが、貼るスペースがない場合や路面との擦れが気になる場合は、少し奥まったアンダーカバーに貼っても全く問題ありません。

あるいは、バンパーの裏(内側)に貼っていただいても結構です。

 

ただし、バンパーの内側はざらざらしていたり、汚れが固着してシールが貼りつきにくい場合がありますので、より入念にきれいにしておく必要があります。


以上で車への施工は完了です!

 

効果はすぐに現れますが、貼り付けて数時間経ってからの方が体感しやすいでしょう。

半日、1日経つとグッと変化しているのがお分かりいただけると思います。

 

その後も数か月に渡りジワジワ効果が増していきます。

 

愛車の成長とともに、快適ドライブを存分にお楽しみください!


車用オプション(マニア向け)

現代の車は電気で動いていると言っても過言ではありません。

 

上記施工に加えて、バッテリー上面四隅へ「バランスエッグ シール・ミニ」を貼ることで、バランスエッグの波動を車全体により効果的に伝搬できます。

 

バッテリーに直接貼りにくい場合は、一部のシールを端子のカバー等にオフセットして貼っても全く問題ありません。

また、バッテリーにカバーがある場合は、その上面や裏面に貼っても結構です。

トヨタのハイブリッド車など、バッテリーを外さないと上面に貼れない場合は、バッテリー側面に貼っていただいても全く問題ありません。

 

要はバッテリーの上でも横でも、四隅を囲めば良いのです。


ハイブリッド車を含めてエンジン付き車両へは、エンジンの空気取り入れ口(エアインテーク)へのシール・ミニ施工で、よりエンジンが快調になります。

 

掃除機で言うところの「吸い込み口」の回りを囲むように4枚貼り付けてください。

吸い込み口に貼りにくい場合は、途中のダクト周囲に貼っても結構です。

車種によってはエアクリーナーボックスの中へ貼る場合もあります。

 

※ただし、シールが剥がれてエンジン内に吸い込まれる恐れがあるので、フィルターよりエンジン側へは絶対に貼り付けないでください。

 

「自分には難しくて無理!」という場合は、バッテリーやエアインテークへは貼り付けなくても結構です。

 

基本的には車体の9か所で十分な効果が発揮できますので、ご安心ください!


そして更に!新たな有効ポイントが!

 

ラジエターキャップに貼り付けることで、冷却水が活性化し、エンジンやモーターがパワーアップ!

 

静粛性も大幅に向上します!

ラジエター本体にキャップがない車種の場合は、リザーブタンクの側面に貼って下さい。

 

スムーズで力強い加速と静粛性の変化にきっと驚いていただけると思います!


通販のご注文はこちら!


車以外への活用法は?

バランスエッグでリラックス空間を♪

バランスエッグを車内へ設置すると、リラックスした雰囲気が感じられると思いますが、これは車以外へも応用が可能です。

 

例えば、お部屋の床、壁、または天井四隅を囲むことで、リラックス空間を作ることができます。

 

安眠に、健康づくりのお供に、ぜひお役立てください!

また、電磁波対策にも威力を発揮!

 

ノートパソコンの底面四隅に貼ることで、有害電磁波が中和されます。

また、ご家庭の分電盤(主幹ブレーカー四隅)に貼ることで、有害電磁波が中和され、電気代も節約できますので、ぜひ併せてお試しください!

電磁波過敏症の私は、パソコンはもちろん、スマホにも使用しています。

 

10枚セットの残り1枚は、ぜひスマホへの貼り付けをお勧めします!

そして、意外なお勧めが炊飯器!

 

炊き立てはもちろん、長時間保温してもご飯が固くならず、冷凍しても美味しさが持続します。

 

奥さんのご機嫌もグーンとアップしますので、ぜひお試しください!

「バランスエッグ インソール」のご注文はこちら!

また、靴やスリッパ、サンダルの「かかと」および「湧泉のツボ」に貼ることで、歩行が安定し、足が軽くなります。

 

仕事、スポーツ、旅行、家事、その他、日々の健康維持に、ぜひお役立てください!

もう一つ健康面でお勧めなのがズボンのベルトです。

 

ベルトの内側に4~8枚貼ることで体幹が安定し、元気な毎日をサポートします!


通販のご注文はこちら!


 

エコ・ドライブ

〒703-8256 岡山県岡山市中区浜1-12-5(岡山プラザホテル真向かい)

営業時間:AM10:00~PM6:00、休業日:日曜日・祝日

TEL:086-272-7771、FAX:086-272-9037

代表 大賀  猛(おおが たけし)

携帯:080-6310-9087 

e-mail:oga-ecodrive@nifty.com

 

※googleマップのナビではお店の裏に案内されます。一本南の県道402号線沿い、岡山プラザホテル側が店舗入り口ですので、ぐるっと回って表にお回りください。