「バランスエッグ・ゼロ」発進!プチワープ準備完了!

 

バランスエッグファンの皆さま!大変お待たせしました!

 

待望の新製品「バランスエッグ・ゼロ」!ついに誕生しました!

 

 

いや~~~~~~~~~~~~長かった!!

 

久しぶりに生みの苦しみを味わいました!

 

ブログを更新する余裕も無いまま、気がついたら8か月が経過💦

 

でも、あきらめずに頑張ったおかげで、玉のような赤ちゃんが生まれました😍

 

基本に立ち返るとともに、かつてない新感覚を味わっていただけるよう 

「バランスエッグ・ゼロ」と名付けました!

 

 

いや実は、最初からこれを作るつもりではなかったんです。

 

手作業の多い前作プリズムの製作が大変だったので

工程の簡素化とデザインの見直しをしようと思ったのです。

 

ボディケア用のきんさん&ぎんさんも難しいので

これも何とかしたいなと。

 

 

そこでまずは、プリズムの改良から着手。

しかし、あれこれひねってみてもどうもスッキリしません。

 

ゴテゴテして美しくない・・・

 

 

そんな中、長年使ってきた3Dプリンター3台がそろって寿命を迎えました。

3年間よく頑張ってくれてありがとう!お疲れさまでした🙏

 


 

頼れる相棒を失い途方に暮れましたが、気を取り直して新たなプリンターを2台導入。

理想の形を追い求めて、更なる試行錯誤の日々が続きました。

 

「シンプルクリーンで美しい理想形とは何ぞや?」

 

そんなある日のこと・・・

いつものように朝食の準備をしていたら、そこに答えがありました😲

 

これだ!(笑)

 

 

何で今まで気づかなかったんだろう!

 

長年バランスエッグを作っていながら

変にこねくり回すことしか考えていませんでした💦

 

シンプルクリーンで美しい理想の形✨

 

これぞバランスエッグじゃないか🥚!

 

この形ならマッサージにも使えるし、クルマに置いても怪しくない(笑)

 

 

でも、そのままでは倒れてしまうので、卵の底面を少し平らに設計。

さらに安定が良くなるように、専用のエッグスタンドも作りました(笑)

 

 

たまごとエッグスタンドにはそれぞれ磁石を内蔵し、合体分離が楽しめます😆

 

大きさは、本体直径40mm、高さはスタンド込みで約52mm。

ニワトリのたまごより一回り小ぶりです。

 

 

製作途中に3Dプリンターを一時停止し、磁石を入れ込んだところ。

 

 

冷蔵庫のメモクリップ代わりにも使えます(笑)

 

冗談はさておき・・・

 

製品にはスタンド固定用の両面テープ(1枚は予備)をお付けします。

 

 

なので、スタンドは両面テープでクルマに固定しておき

本体部分だけサッと取り外して、マッサージや持ち運びも自由自在です!

 

 

ということで、前作プリズム(クルマ用)ときんさん&ぎんさん(カラダ用)

を融合させて、シンプルビューティーな単一商品とすることに成功しました😆

 

カラーも金と銀の2色に絞ったので、製造効率が上り納期短縮につながります👍

 

 

でも、変わったのは外観だけではありませんよ!

 

外観が変わっただけでは進化とは言えませんし

新たに買っていただく意味がありませんからね😅

 


 

実は、ある本からヒントをいただき

バランスエッグ・ゼロの内部構造をさらに進化させることが出来たのです!

 

大いなるヒントは「半重力」と「空洞構造効果」というもの。

 

半重力はともかく、空洞構造効果というのは初耳でした。

 

しかし、知らないまでもプリズムときんさん&ぎんさんの内部構造には

すでにそれに近いものが実現できていたのが驚きでした😲

 

そして、この本を参考にさらに発展させることが出来ました!😆

 

ケイ・ミズモリと故グレベニコフ博士、そしてAmazonに感謝です🙏🙏

 

 

ケイ・ミズモリ著 「反重力」の超法則

 

さて、ようやく完成した待望の新製品、バランスエッグ・ゼロの効果やいかに!

 

 

まず基本は、車体に対してたまごが垂直になるように設置します。

 

たったこれだけで、ゼロパワー炸裂!

 

路面を滑空するがごとくスーッと滑らかな加速。

ちょっとクルマが浮いているんじゃないかという不思議な浮遊感🎈

 

舗装を全部やり直したんじゃないかというような

しっとりしなやかでマイルドな乗り心地。

 

制限速度でただ真っすぐ走っているだけで楽しい♪

交差点を曲がるだけで思わず笑いがこみ上げてきます🤣

 

クルマからひしひしと伝わる「いいもの感」がハンパないんです😆

 

この車のポテンシャルってこんなに高かったんだ!😍

 

歴代バランスエッグのご愛用者様も、まだ先があったのかと驚かれるでしょう! 😲

 


 

でも、これで終わりではありません! 実はまだ先があったのです!

 

先ほどは「車体に対して垂直にたまごを設置」と書きました。

 

 

ところが、先の本を読んでふと思いました。

 

「もう1個、前後方向に向けて設置したら更にいいんじゃないか?」

 

空洞構造効果によって推進力がプラスされて、より軽快に走るような気がしたのです。

 

そこで、さっそく運転席右側のカップホルダーに追加して走ってみました。

 

※たまごのとんがりの向きは前後どちらを向いても構いません。

 

 

するとどうでしょう!

 

まさに水を得た魚のごとく、走り出した直後からクルマが豹変したのです!

 

まずエンジンやタイヤのノイズが、耳が詰まったかのように小さくなりました。

 

そしてなぜかハンドルが軽い!

 

アクセルに軽く足を乗せるだけで「ふわ~~~っ」面白いように加速が伸び

ちょっと浮いているどころか、完全に飛んでいる感覚なのです😲🛸

 

曲がりくねった道もミニバンとは思えない軽やかさで

ワルツを踊るがごとく優雅に駆け抜けていくではありませんか!

 

何か瞬間移動の連続のような「プチワープ」といった不思議な感覚なのです。

 

今まで1個で感激していたのは何だったのかという変貌ぶり!

 

目からウロコとはまさにこのことでしょう!

 


 

でも、このときはちょっと問題がありました。

自分で運転していながら、クルマに酔いそうになったのです💦

 

しかし、原因を考えたら何となく分かりました。

2個のたまごをダッシュボードの左右に離して設置していたのが良くなかったのだと💡

 

そこで、このように設置し直すことで、あっさり問題が解決しました👍

 

 

ダッシュボード下、中央の足元にある小物入れにこう置き替えました。

車体に対して水平垂直ではなく若干傾いていますが、そこは問題ありませんでした。

 

車体の中心線上にまとめて設置することでエネルギーのバランスが整うようです。

 

こうしたことで、車酔いの感覚は全く無くなり

プチワープ感覚と快適な走りを存分に楽しめるようになりました!

 

あるいは車体中心からオフセットする場合でも、このようにまとめれば問題ありません。

 

 

さて、毎度ながら話が長くなってすいません💦

肝心のお値段が気になりますよね?

 

「バランスエッグ・ゼロ」のカラーバリエーションは金と銀の2種類。

どちらも1個 11,000円(税込・送料込)です。

 

※色による効果の違いはありません。

 

さてしかし!

 

1個でも十分ご満足いただけるところ、2個装着の魅力をお伝えしてしまいました😅

 

ということで、2個まとめてご購入の方には「2個目半額」でご提供いたします!

つまり、2個で16,500円(税込・送料込)!

 

色の組み合わせは自由です。金x2個、銀x2個、金・銀x各1個いずれでも結構です。

 


 

ちなみに、バランスエッグ・ゼロは1日最高4個しか作れません。

また、機械のメンテナンスその他の理由で思うように作れない場合もあります。

 

9/8現在各色10個ほど在庫がありますが、発売後早期完売が予想されます。

よって、ご注文状況によっては1週間~10日ほどお待ちいただく可能性があります。

 

皆さんに喜んでいただけるよう心を込めてお創りしますので

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

いつもバランスエッグをご愛顧いただき本当に有難うございます!

 

懇親の力作!バランスエッグ・ゼロで、魅惑のプチワープ体験をぜひお楽しみください!

 

バランスエッグ・ゼロのご注文はこちら!

 


ご注文はこちら!